アフィリエイトプログラム(ASP)に登録

TOP > アフィリエイトの方法 > アフィリエイトプログラム(ASP)に登録

アフィリエイトプログラム(ASP)に登録

アフィリエイトをはじめるには、まずこのアフィリエイトプログラム(ASP)に登録し、審査を受けます。各ASPによって取り扱っている広告もさまざまです。また、同じ広告でも料率も違えば、広告媒体(テキスト、バナーの種類)そのものの数も違います。比較する意味でも、できるだけ複数のASPに登録しておいたほうがいいでしょう。

また、複数のASPに登録することによっていろんな広告を目にすることができます。そこから新しいアイディアが浮かぶこともありますよ。私もこのサイトで紹介しているASPには、すべて登録しています。

アフィリエイトには、単独アフィリエイト(リンクスタッフ)というシステムがあります。
 
ASPは、ホームページの運営者と広告主の間に位置する会社ですが、単独アフィリエイト(リンクスタッフ)というのは、ホームページの運営者と広告主で直接提携を結ぶことでアフィリエイトすることができます。主にAmazonなど。

間に仲介企業(ASP)が入らないので、その分報酬が高めに設定している場合があります。

アフィリエイトプログラム(ASP)には、どんな会社があるの?


具体的には、オススメアフィリエイトプログラムで紹介している会社を見ていただけると分かると思いますが、三井物産株式会社と業務提携しているLinkShare、検索エンジンのグーグルなど、さまざまな会社があります。


アフィリエイトプログラムには、審査があるんですか?
 
審査があるASPと、ないASPがあります。

どの段階でホームページをASPに申請するかですが、気になりますよね。ホームページの完成度によって、トップページだけで登録できてしまったり、ある程度完成してからでないと、登録できなかったりと、各ASPで判断基準はさまざまみたいです。

もし審査に落ちてもがっかりすることはありません。どこが悪いのか考えてホームページをみなおしてから、なんどでも再登録してみよう!

それに、審査ナシのASPもあります。最初はこの審査がないASPに登録しましょう。

アフィリエイトの種類

心の準備が出来たら、いよいよ、アフィリエイトプログラムに申込んでみましょう。
どのアフィリエイトプログラムも登録は無料ですが、実際アフィリエイトで儲けることができるかどうかは、全てあなたの工夫と努力次第ですので、それだけはお忘れないようお願いします。

まず、アフィリエイトプログラムはいくつかのカテゴリに分かれますので、簡単にその内容を見てみましょう。


•【ネットワーク型】 主に、楽天・A8net・ValueCommerce・LinkShareなどに見られる形態で、あなたのサイトと複数の広告主を仲介してくれます。登録すると、多種多様な広告の中から自分のサイトのテーマに合致した広告を載せることが可能となります。


•【単独型】 Amazon.co.jpに見られる形態です。楽天に似ていますが、Amazonのみが取り扱う商品の広告を載せるという点で異なります。世界最大の書店といわれるAmazonですのでひけをとることはありませんし、書籍だけではなく家電やCDなどの多種多様な商品を扱っているため、ピンポイントで広告を載せることが出来ます。


•【クリック保証型】 GoogleAdSenseやバリュークリックに見られる形態で、広告を選ぶ必要はありません。指定されたバナー広告を載せると、サイト内のキーワードに合致した広告を自動で配信してくれます。お手軽度では、No1です。

まず、ネットワーク型で最初に申し込みたいのがA8.netです。
理由は、A8netには審査がないからです。審査は広告主を選択した時に初めて発生するため、A8netへの登録はどなたでも行うことができます。はじめてアフィリエイトをはじめる方におすすめです。

また、手軽に収入を得られるものでは、クリック保証型のGoogleAdSenseがおすすめです。こちらは、一定の審査基準を満たしていないといけませんので、ある程度サイトを完成させてから望みましょう。ブログでも内容がしっかりしていれば審査は大丈夫です。

他にもたくさんのアフィリエイトプログラムがありますので、トップページを参考のうえ、自分に適したものを探してください。

ただし、アフィリエイトは、申込んで終わりではありません。
「如何にして報酬を上げるか」というところが非常に大事です。当サイトでは、その点についても取り組んでいきたいと思います。


アフェリエイト申し込み前に必要な事


アフィリエイトに申し込む前の準備についてです。

普段、名前、住所、電話番号などは暗記していると思いますが、口座情報を覚えている方は少ないと思います。特に、複数のアフィリエイトプログラムに申し込む場合は、同じ情報を何度も入力することがありますので、いつでもわかるように書き留めておくのがベストです。

銀行の口座情報は、アフィリエイトプログラムに申し込む際、必要になります。


ただし、紙に書いてパソコンに貼っておいたり、メモを財布に入れたりするのはセキュリティ上危険ですので、最低限のセキュリティ機能がある個人情報管理ツールを使用するのが良いかと思います。私が使用しているIDマネージャーは、セキュリティ機能も付いていますのでおすすめです。


アフィリエイトプログラム(ASP)に登録関連ページ

無料フリーメール取得
フリーメール=メールソフト不要。ウェブ上でやり取りができる。 誰でも無料で使え...
アフィリエイトの報酬
アフィリエイトの報酬受け取り口座 アフィリエイトの報酬を受け取るには口座が必要で...
アフィリエイト広告の種類
アフィリエイト広告の種類は2つ アフィリエイトは、ただ闇雲に広告を貼ればいいとい...
アフィリエイトプログラム(ASP)に登録
アフィリエイトをはじめるには、まずこのアフィリエイトプログラム(ASP)に登録し...
アフィリエイトまず準備!
1.パソコン環境を整えよう アフィリエイトをはじめるには、まずパソコンと高速回線...
アフィリエイトのメリット
商品を紹介して報酬を頂ける これがやはり一番ですよね。本業以外に収入があるのは、...
アフィリエイトとは?
アフィリエイトはもうご存知の方も多いでしょう。 アフィリエイトは、しっかりとした...