ホームページのテーマの決め方

TOP > サイトの作成について > ホームページのテーマの決め方

ホームページのテーマの決め方

ズバリまずココが肝心です!

どうやってテーマを決めるか?これが意外と時間がかかります。やはりここは、あなたの得意なこと、好きなことをテーマにしてください。そして、できるだけ絞り込んでください。


ネットの世界では、「タテに深くヨコに狭く」がキーワード 

検索エンジンで、あなたがひとつのことについて調べるときを思い出してください。あなたは検索ボックスに次々とキーワードを打ち込んで、より深い情報を探すはずです。

そして、たどり着いたサイトの情報がわかりやすく、あなたが知らない情報を見つけたとき、便利なサイトとして評価されます。


なるべくテーマを絞り込みましょう
たとえば、あなたが雑貨が好きで、雑貨のホームページを作るとします。しかし、ただ漠然と「雑貨」をテーマにするよりも、ひとつのブランド、あるいは、ひとつのアイテムについて、たとえそれがマイナーなテーマでも、徹底的に調べてみてください。

もちろんインターネットを活用して。ただし、インターネットだけで調べると、おなじような情報にかたよってしまうので、実際にお店を回ったり、本、図書館を利用して情報を集めるといいと思いますよ。そうすることで、より深い内容のコンテンツを作ることが可能になります。


なんでもありは、それだけ内容が浅くなりがちで魅力が薄れます
どういう人たちに情報を発信するのか、逆に考えてみるほうがいいかもしれませんね。そう考えたほうがテーマが決まりやすいでしょう。

それでもテーマがなかなか決まらないときは、本屋です。本屋に行きましょう!本屋には、ありとあらゆる情報とヒントがいっぱい詰まっています。あらゆるジャンルを深く掘り下げた情報が所狭しと並んでいます。

こんなに素晴らしい所はありません。活用しましょう。

ユーザーにとってためになる情報があるか?


せっかく作ったホームページも、あまりに個人的すぎる内容では、ただの日記になってしまいます。作るからには、そこに情報がなければ、見てくれる人もわずかなものです。(ただし、内容が面白ければ別ですよ。)


これからホームページを作られる方、ユーザーにとってためになる情報があるか?考えてみましょう。そして自分が持っている情報をとりあえずメモっていきましょう。最初は、少ない情報もコツコツとメモっていけば自然と増えていきます。

しかし情報は、時間がたつと古くなってしまうもので、ユーザーに必要とされる情報は、正確で新鮮でなければいけません。そして、ホームページが出来上がったら終わりというわけではありません。そこから日々更新です。コンテンツを増やし、自分のホームページに磨きをかけましょう!


得意なことや趣味の知識、経験、失敗を情報にしてみよう!
何かしら得意なことや趣味があれば、それを情報として必要とする人に発信することが出来ます。

趣味や得意分野で得た知識、経験、失敗が情報になります。まず、自分の興味あることや、趣味、得意分野をざっと紙に書いてみましょう。何か見つかるはずです。

そして、その見つけたことに対して情報を収集してみましょう。自分の知らないことがたくさんあるはずです。そこで勉強になるわけです。そう、ホームページを作りながら勉強しましょう。そして、その情報をすべてユーザーに与えてあげましょう。


ホームページのテーマの決め方関連ページ

ブログで作るアフィリエイトサイト
1.まず一番はじめにすることは・・・ まず一番はじめにすることは、ブログでなにを...
ブログってナンダ?
ブログってナンダ? ブログとは「ウェブログ」の略で、進化したホームページ「コミュ...
いろいろWebデザイン
ホームページいろいろWebデザイン もし突然、一度も話したことのない初対面の人に...
サーバーとは?
サーバーとは? サーバー=ホームページ公開のための場所 よくレンタルサーバーとい...
独自ドメインのメリット
ドメインとは? ドメイン(アドレス) = ホームページの住所 http://ww...
ホームページの公開について
ホームページを作る前に・・・ これからホームページを作ろうと考えている方は、どん...
ホームページのテーマの決め方
ズバリまずココが肝心です! どうやってテーマを決めるか?これが意外と時間がかかり...
ウイルス対策
ウイルス対策 これは、やっているだろうと思っているウイルス対策ですが意外とやって...
携帯サイトはもう儲からない?
携帯サイトのリスク とりあえず作るのも良いと思ったのですが、せっかく作ったのに失...
複数サイト運営する
複数サイト運営する 一つのサイトで月に数十万という金額を稼ぐには、よほどコンテン...