大手サイトへの申請

TOP > アクセスアップ > 大手サイトへの申請

大手サイトへの申請

アクセスアップいろいろ

お金でアクセスを買う「失うものが大きければ、得るものも大きい」という名言がありますが、身銭をはたいてアクセス数を買う方法をご紹介します。


ここでは「有料でWebサイトに登録するサービス」を利用し、アクセスアップを目指します。この方法は、お金を支払うのは最初の審査料のみですので、長い目でみると費用対効果は高いと思います。


「Jリスティング」

ここは、2004年4月1日に営業を開始した新しい会社で、代表取締役は、元LookSmartの社長だそうです。登録料金「21,000円」振り込み後、Webサイトの審査を行い、審査に通れば、Jリスティングが適切な紹介文を作成し以下の大手ポータルサイトの適切なカテゴリに申請したサイトのURLが登録されます。


・BIGLOBE
・EXCITE
・ODN
・DTI(7月1日から)
・hi-ho
・サイボウズ
・Nikkei


登録によるメリットですが、こちらもBIGLOBEやExciteからの訪問を期待するというよりは、大手サイトからのリンクにより、Googleやyahooで上位に表示される可能性が高くなることを期待したい所ですが「リンク販売」などの有料審査型ディレクトリ登録サービスは終焉傾向にあるので慎重に判断しましょう。

ちなみに、この会社名にあるリスティングとは、リスティング広告のことで、「Yahoo」や「Google」などの検索エンジンの検索結果に表示される有料のテキスト広告のことですね。他には、GoogleのAdwordsやYahooに買収されたOvertureが有名です。

個人的な意見ですが、LookSmartは、料金も高めで提携先も減ってしまったのため、以前と異なりあまり魅力が感じられません。Jリスティングは、お手頃な価格のうちに登録してみるのも良いかと思います。
それでは、アクセスアップ目指してがんばりましょう。


Yahoo申請

Yahooに登録されることは、アクセスアップの面で非常に効果があり、登録されると、アクセス数が何十倍になることもあるそうです。このサイトは、まだ開設から2ヶ月もたっていませんが、多くの人と情報交換や、アフィリエイトの収益を伸ばすことを考えて本日Yahooへ申請しました。

Yahooへの登録方法ですが、推薦とBusinessExpressによる2種類の方法があります。
推薦による申請は無料ですが、BusinessExpressによる申請は1回につき5万2500円かかるため個人的なサイトの場合は、無料で十分でしょう。ただし、商用サイトの場合、推薦で登録される可能性は極めて低いため、BusinessExpressによる登録が必須のようです。

登録までのステップ

登録までのステップは以下のようになります。


1.あなた or 他人のサイトを「推薦」
2.サーファーによる審査
3.Yahooに登録


 
はじめに
 
まず最初に、推薦するにあたって、自分がどのカテゴリーに登録するかを選択する必要がありますが、Yahoo登録アクセス向上作戦さんによると、できるだけ深い階層のカテゴリ(具体的なカテゴリ)にするほうが良いそうです。ちなみに、このサイトは、ブログツールで構築していますが、テーマはアフィリエイトですので、カテゴリは「アフィリエイト」にしたいと思っています。が、困ったことに、Yahooにはアフィリエイトのカテゴリがありません・・。仕方ないので調べてみると、個人的なアフィリエイトページは、「インターネットビジネス関連情報 > オンライン広告 」に登録されているようですので、このカテゴリで決定することにしました。

推薦文を書く
 
さて、次にすべき事は、サイトの推薦文を書くことです。
ここで、一番迷うのは、50字以内という制限と広告文句の禁止というルールがあるコメントですね。実際は、サイトの内容で決定されるということを聞きましたので以下の通りシンプルに記述しました。

私の例)
アフィリエイトの基礎知識、実践方法、コラム、便利ツールの紹介とアクセスアップ指南


また、ここで付記の記入という項目があるのですが、これは直接サイトの登録に影響しないそうなので、あまり力をいれず、ブログとアフィリエイトの相性の良さに注目しているということを書きました。カテゴリがない場合には、「追加と新規のカテゴリ記入欄」があるので登録しておきましょう。私は「アフィリエイト」を記入しました。カテゴリ登録第1号になれたらうれしいのですが・・・。

正座して待つ

そして、あとは待つのみです。Yahooの方がいつ見にきたか気になる人は、Yahoo!サーファーチェッカーというツールがあります。メールで知らせてくれるので便利です。これからYahooに申請される方は、ご参考下さい。

AllAboutJapanへ申請

Yahooに登録できなくても嘆くことはありません。
株式会社リクルート・アバウトドットコム・ジャパンが運営している総合情報サイト「All About Japan(オールアバウトジャパン)」への登録もアクセス数アップにはおすすめです。Yahooと同様、人力作業のディレクトリー型になっています。


月間ユニークユーザ数が1000万人を突破しました。さらに、Yahooとの業務提携によりサービスの補完や共同事業の展開も行っていくようです。


ユーザー層は、平均年齢が36.6歳と高く男女ほぼ半々ということですので、自分の運営するサイトがこの年代に一致しているなら迷わず申請しましょう。


申請は?

さて、申請の方法ですが、オールアバウトジャパンは、ガイドと呼ばれる専門家がそれぞれ得意のテーマについて記事を書いています。そのため、自分のサイトリンクをオールアバウトジャパンに掲載したい場合は、自分のサイトをガイドに見て頂く必要があります。そして、ガイドの審査が通れば掲載となります。また、掲載時のコメント文は、ガイドの方が作成するとのことです。

アクセスアップ狙いでしたら、人気記事のランキングが2週間毎に公開されているので上位記事のカテゴリーに申請を出しておきましょう。


大手サイトへの申請関連ページ

SEO対策でアクセスアップ
SEO対策とは? SEO対策とは、ホームページ最適化です。と言われてもよくわから...
大手サイトへの申請
アクセスアップいろいろ お金でアクセスを買う「失うものが大きければ、得るものも大...
アクセスアップの基本
アクセスアップの基本を知る ホームページを公開するとつぎは、アクセスアップです。...