SEO対策でアクセスアップ

TOP > アクセスアップ > SEO対策でアクセスアップ

SEO対策でアクセスアップ

SEO対策とは?

SEO対策とは、ホームページ最適化です。と言われてもよくわからないですよね、簡単に言うとホームページと検索エンジンの相性をよくして上位に表示されるように、ホームページをチューニングすると言ったところでしょうか。

ただし、あまり意識しすぎるとユーザーにとって違和感を与えるサイトになってしまうのでほどほどに・・・。また、やってはいけないこと(スパム)もあります。あくまでホームページ作成の基本に忠実に進めていくことで検索エンジンとの相性をよくしてあげましょう。ちなみにSEO対策で効果があるのは、ロボット型検索エンジンだけです。

また、SEOの知識を知ることでホームページ作成の基本を知ることができます。初心者の方には、聞きなれない言葉も出てきますが、いずれあなたのホームページに確実に生かされると思いますので覚えておいた方がいいでしょう。

SEO対策には、HTMLの基本的な知識(といってもそんなに難しくはありません)が必要なので専門サイトで勉強してみてください。検索エンジンでアクセスアップするための基本的なタグを紹介しています。

※ホームページ最適化というのは、ホームページ作成の基本に忠実に作ることを、あらためて見直す作業でもあるんですよね。


なぜSEO対策が必要なのか


それは、ユーザーの約8割がサイトにアクセスする手段として検索エンジンを使用しているからです。しかも、検索結果の最初の数ページしか見ないユーザーがほとんどではないでしょうか。せっかくサイトを作ってもアクセスがなければ、いくら広告を載せても収入にはなりませんよね。


SEO対策で有効なのは、ロボット型検索エンジンです。ロボット型検索エンジンには、グーグル、goo、インフォシークなどありますが、ユーザーの利用頻度が多いのは、やはりグーグルでしょう。(私もグーグル以外のロボット型検索エンジンを利用したことがないです)このグーグルで上位表示されることでアクセス数が増えるきっかけをつくるわけですね。

特にリピーターよりも新規のユーザーを獲得して報酬を上げる広告をメインで扱うサイトなどは、この検索エンジンでの上位表示は有効です。

リピーターで収入を積み重ねるタイプのサイトは、ネットショップ系などですね。これは、お気に入りに登録してもらえれば、気に入った商品、消耗品などがあった場合に収入につながります。

しかし、無料会員登録などの広告をメインで扱うサイトの場合は一度登録してしまうと、いくらリピーターユーザーが来ても次につながる広告を提供しない限り、一度登録した広告からは、報酬は発生しません。つまり、新規ユーザー獲得が必要になるわけです。

そしてこの新規ユーザーのほとんどが検索エンジン経由で訪れるわけです。

どうでしょうか?SEO対策の必要性がわかっていただけたでしょうか。ただし、あくまで基本を理解した上で忠実に行いましょう。スパムだけにはならないように。

最近ならSEOテンプレートなどが、ありますが、そうじゃない場合は下記を実践しましょう。


titleタグを入れましょう

titleタグとは?

<title>タグは、どこを表すかというと、今この画面を見ているブラウザの一番上の左を見てください。<title>と記されていると思います。この部分には、自分で指定しない限り、「無題ドキュメント」と表示されます。必ずここにはそのページにあったキーワードを入れてください。

<title>タグの悪い例
 
また、この<title>タグが全ページ同じサイトがありますが、必ずページごとにあったタイトルを入れましょう。また注意したいのがキーワードの羅列です。

たとえば・・・
化粧品、コスメ、美容、肌、手入れ、美白、激安、無料、特価、コスメのことなら○○○ネット!

と言った具合にです。複数のキーワードでヒットさせたいのはわかるのですが、キーワードを増やせば増やすほど1単語あたりのキーワードの重要性が低くなります。これを知らずにやってしまうと、検索エンジンからスパム扱いを受ける可能性があります。

<title>タグの中に入れるキーワードは、適切な数にしましょう。


metaタグは基本

metaタグとは?

<meta>タグには、"keyword"と"description"があります。<meta>タグは、WEB上には表示されません。検索ロボット用に読み込ませるためのタグです。WEB上に表示されないため、一時的にこの<meta>タグにキーワードを羅列するSEO対策がはやったのですが、今では、グーグルに対しての効果はありません。

しかし、まだ一部のロボット型検索エンジンには、有効と言われているので、ページに適したキーワードを入れておきましょう。一応基本なので・・・。

"keyword"

ここには、キーワードを入れてくださいキーワードは ,(カンマ)で区切りましょう。また、この際にもあまりたくさんキーワードを羅列しないように。


< meta name="keywords" content="化粧品,美容,肌,手入れ">


"description"

ここには、ページの説明になる部分です。ホームページの説明文を入れましょう。



<meta name="description" content="化粧品のことなら○○ネット。人気のコスメを、お買い得価格で取り揃えています。">

hxタグも忘れずに

<hx>タグとは?

<hx>タグは、見出しです。h1からh6まであります。重要だからといって文法ルールを無視して、ひとつのページにこの<hx>をむやみに入れてしまうと、スパム扱いを受けるので<hx>タグは適切に使いましょう。

この<hx>タグが<title>タグ、<strong>タグなどと比較し、どのくらい重要視されるのかはわかりませんが、基本に忠実に使用することで、検索エンジンに対して最適化することができるでしょう。


SEO対策でアクセスアップ関連ページ

SEO対策でアクセスアップ
SEO対策とは? SEO対策とは、ホームページ最適化です。と言われてもよくわから...
大手サイトへの申請
アクセスアップいろいろ お金でアクセスを買う「失うものが大きければ、得るものも大...
アクセスアップの基本
アクセスアップの基本を知る ホームページを公開するとつぎは、アクセスアップです。...